低価格矯正“唇側(表側)矯正”

スタンダードな治療法で、装置のタイプも選べます

目立ちにくい白い装置(ブラケット)

歯の外側につける矯正法で、最もポピュラーです。

当院では、下記5つの表側矯正法を使用しています。

1ジルコニア(高強度セラミック)ブラケット

表側矯正の中で一番スタンダードな矯正治療です。ブラケット部分に天然歯のような白さを使用しているため、比較的目立ちにくいのが特徴です。また、金属と同等の強度を持ち合わせているため、治療中に破損しにくいともメリットです。

2エンパワーブラケット

とにかく早く治療を終えたい方におすすめです。ジルコニアブラケットの費用に追加で行うことが出来ます。違和感の少ない丸み帯びているブラケットを使用しているのが特徴です。

3ルーチェブラケット

表側矯正の中で一番目立たないブラケットです。見た目を一番重要視している方におすすめです。また、見た目以外にも、外れにくい、違和感が少ない、治療中の調整がしやすいなどの審美面以外のメリットもあります。

4ティップエッジブラケット

特徴は、エンパワーブラケットとほとんど同じです。従来の矯正治療より、短期間で治療ができ、他の矯正治療より弱い力で歯を動かすため、痛みが少ないのもメリットです。

5メタルブラケット

安価丈夫なブラケットです。また、通院回数も少なく適応症例が幅広いのも特徴です。見た目は気にしないから、安くて通院回数が少ない矯正治療が良いという方におすすめの矯正治療です。

メリット

  • 優れたコストパフォーマンス
  • 舌の動きが比較的自由

デメリット

  • 矯正装置が見える
  • 口の内側がブラケットやワイヤーで刺激されることがある