第一志望の会社から絶対に内定を取りたい!“就活矯正・ホワイトニング”

就活に向けたオススメの矯正・ホワイトニング

就活矯正って実際にする人はいるの?

就職活動のいちばんの山場は、面接ではないでしょうか? 採用担当の方に与える第一印象は大きな影響力があります。人は見た目でその評価が決まるのは、仕方がないこと。ならばやはり、少しでも良い印象、それも自分らしい印象を与えるための準備を整えてはいかがでしょうか?

就活矯正の始め時

19歳から20歳、就職活動本番数ヶ月前に、ある程度矯正治療が終了しているくらいが良いと思います。成人式に合わせて矯正治療を全て終わらすぐらいのスケジュールもぜひ検討下さい。

面接の時など装置を外すことはできますか?

面接時に矯正中でも問題はないようですが、話しにくいときもあります。
当院では、試験や証明写真撮影の時には、目立つ装置をいったん外し、再度装着するお手伝いをしています。
大事な日には、自然な口元の優しい笑顔で臨んでください。

学生のうちに矯正治療をするメリットは?

患者様からよく言われるのは、学生の時間があるうちに矯正治療が行えるとお声を頂きます。社会人になって仕事を始めると、時間をとって歯医者へ通うというのが出来ない方がいるみたいです。土曜・日曜に歯医者へ通院するしかなく、リフレッシュしたい貴重な土日を矯正治療にあてることになります。また、海外では矯正治療をすることがひとつのステータスになっています。社会人になってから出会う方の第一印象がぐっと良くなるので、学生のうちから矯正治療を始める方もいます。