時間が無い方の矯正“短期間矯正”

どうしても時間をかけたくない方へ。矯正治療の進化形です

どうして短期間で矯正治療ができるの?

コルチコトミーによる自然治癒力を応用したり、ミニインプラントなど新しい技術を使うことで、早く矯正が出来ます。また、特殊なブラケット(エンパワーブラケット・ティップエッジブラケット)を使用しているのもルーセント歯科・矯正歯科の特徴です。

コルチコトミー

一見怖そうに見えるけど、案外楽な矯正治療がコルチコトミーです。

抜歯した箇所の骨に切り込みをいれて、歯の動きを早くします。麻酔をして、抜歯と同時に行うので、痛みが少なく処置時間も数分で終わります。コルチコトミー後の腫れはほとんどありませんので、通常の抜歯の痛みと変わりません。人間の自然治癒力を活かした短期間での矯正治療方法です。

ミニインプラント

ミニインプラントとは、小型のインプラントをアゴの骨に埋め込み、それを起点とすることで短期間で効率的に歯を動かすことが出来ます。インプラント治療と聞くと「痛い」「高そう」「怖い」などイメージがあるかもしれませんが、当院の矯正治療で使用するミニインプラントは、そういったものはありません。

ミニインプラント埋入のために必要な時間は1,2分で、痛みはほとんど感じません。また、抜歯をして矯正をしなければいけない箇所の抜歯がなくなる可能性もあるため、メリットは非常に大きいです。追加費用も頂戴していないので、短い期間で矯正したい方はぜひご検討下さい。

こんな方におすすめ♪

  • 歯茎が唇から見える「ガミースマイル」の方
    歯並び全体を、奥へ下げる必要があるガミースマイル治療では、前歯を上へ上げ、咬み合せのズレを直す、なども同時に行えます。
  • 前歯を後ろに引っ込める(出っ歯)の方

ミニインプラントの注意点

  • 口腔内衛生の維持。ミニインプラントの一部分が口腔内に出るので、矯正ブラケットと同じく衛生面に注意が必要です。
  • 施術直後は、固いものや歯磨きに注意が必要です
  • インプラントの埋入には麻酔を使用します。痛み止めと、感染症を抑える薬を服用すれば、その後の痛みもほとんどありません。埋入時間は1~2分です。

エンパワーブラケット

エンパワーブラケットとは「インタラクティブ」と「パッシブ」を組み合わせて患者様に最適な治療が出来る装置です。
少ない力・摩擦で歯を動かすシステムのため、患者様の痛みの軽減も可能です。また、歯の動きも早いため、治療期間を短くしたい方に最適な矯正治療です。

ティップエッジブラケット

ティップエッジブラケットとは、エンパワーブラケットと長所はほとんど同じです。メーカーが違うため、名前が違います。ティップエッジブラケットも、弱い力で歯を動かすことができるため、治療期間を短くしたい、痛くない矯正治療をしたい方は最適な矯正治療です。